【スマホ版】 メタマスクの登録方法

仮想通貨

MetaMask(メタマスク)はPC版とスマホ版が有りますが、この記事ではスマホ版の登録手順を画像付きで説明して行きます。

【スマホ版】  MetaMask(メタマスク)について

MetaMask(メタマスク)とは、仮想通貨やNFTを保管できるウォレットのことです。仮想通貨やNFTを管理する事ができます。
簡単に例えると、お金を入れておく財布のような物です。

NFTを購入する際にも必要ですので、これからNFTの購入をお考えの方はメタマスクの登録をしておいてください。

メタマスクはビットコインには対応していません。

スマホでMetaMaskを使うときは、ブラウザでは無くアプリをインストールして使います。

【PC版のメタマスクの登録はこちらの記事で解説しています】↓↓

MetaMaskアプリの登録手順

まこたう
まこたう

スマホでのMetaMaskの登録はとても簡単に出来ますので順番にやって行きましょう。

アイコンは「鷹の爪団NFT」を使用しています。

1 : アプリのダウンロード

MetaMask公式サイトからダウンロードするか、アプリストアからダウンロードをしてください。

MetaMask - Blockchain Wallet

MetaMask – Blockchain Wallet
開発元:MetaMask
無料
posted withアプリーチ
 

アプリのダウンロードが出来たら下記の手順で進めていけば登録が完了します。

2 : [開始]をタップ
3 : [新規ウォレットを作成]をタップ
4 : [同意する]をタップ
5 : パスワードを設定し③にチェックを入れたら、[パスワードの作成]をタップ
6 : リカバリーフレーズの動画を確認したら[開始]をクリック
7 : [表示]をタップし、シークレットリカバリーフレーズをメモして[続行]をタップ

メモはアナログの紙にメモを取ったり、画像をプリントアウトするなどして大切に保管してください。シークレットリカバリーフレーズは、スマホの機種変更の時やMetaMaskを復元する時に必要です。絶対に他人に教えたりサイト等で求められても教えない様にしてください。

まこたう
まこたう

サイト等でリカバリーフレーズを使用する場面は、まず有りません。

もし、どこかのサイトや他人にリカバリーフレーズを聞かれた場合は、ほぼ詐欺だと思ってください。

8 : 先ほどメモしたリカバリーフレーズを順番通りに選び[バックアップの完了]をタップ
9 : [完了]をタップして登録は完了です。

MetaMask - Blockchain Wallet

MetaMask – Blockchain Wallet
開発元:MetaMask
無料
posted withアプリーチ
 

まとめ

スマホ版のMetaMask(メタマスク)の登録は以上ですが、PC版も登録しておくとより便利に使えますのでPC版も同時に登録しておくことをお勧めします。

PC版メタマスクの登録方法はこちらの記事で説明しています。☟

【PC版】MetaMask(メタマスク)の始め方

お疲れ様でした。メタマスクの登録が終わったら、暗号資産取引所の口座開設をして暗号資産取引やNFTの購入をしてみましょう。

おすすめの取引所やNFTの購入方法を解説した記事が有りますので参考にしてください。

↓↓↓にほんブログ村に登録しています。クリックして応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました